【転職エージェント】エンジニア専業求人数No1! 僕がメイテックネクストをオススメする理由

製造業エンジニアへの転職を考えていますか?

自動車、鉄鋼、食品関係など、主に工場をもつ製造業エンジニアに転職を考えている人は、本記事を参考にしてみてください。

2019年に僕が実際に利用した経験をもとに、オススメの転職エージェント『メイテックネクスト』についてご紹介します。

 

メイテックネクストはエンジニア専業求人数No1

まず初めに、メイテックネクストの概要です。

・リクナビNEXTエージェント総合満足度、3年連続1位の実績

・エンジニア専業求人数No1(常時10,000件以上)

・製造業エンジニアに特化した転職エージェント

とにかく製造業エンジニアへの転職で右に出るものはいません。

さらにメイテックネクストは、製造業の特定派遣に40年の歴史を持つ『メイテックグループ』に属しており、その歴史から考えても、信頼性が高いのは間違いありません。

 

こんな人にオススメ

メイテックネクストを活用する人は、こんな人にオススメです。

・機械、電気系のエンジニア業務をしたい!

・工場をもつ会社で働きたい!

・製造業分野で技術力を磨きたい!

メイテックネクストは、製造業エンジニアに特化した転職エージェントです。

圧倒的な専門性の高さが強みであり、自動車、鉄鋼、食品関係など、誰もが聞いたことがあるような大手企業の求人を数多く持っています。

また、メイテックネクストのスタッフは技術系の知識も豊富に持っています。

こちらの求人要望を確実に汲み取ってくれることから、まったく興味のない求人を送り付けられる心配もないのです。

但し、技術系エンジニアを希望していない方にとっては他の転職サイトをオススメします。その他の転職サイトはこちらの記事でも紹介していますので参考にしてみてください。

 

登録から転職までの流れ

①メイテックネクスト登録

②電話面談

③求人紹介

④応募

⑤内定後のサポート

①メイテックネクスト登録

登録手順は3分程度で終わります。

メイテックネクストのホームページにアクセスし、必要事項を記入し登録ボタンをクリックするだけ。

 

唯一、躓く点として、職務経歴書の貼り付け欄がありますが、登録の際には必要ありません。”持っていない”を選択して進みましょう。

登録後、僕の時はワードで職務経歴書のフォーマットが送られてきたので、その際に記入をしました。主に、今やっている仕事の内容や、こんなことが得意です!といったアピール履歴書になります。

 

②電話面談

知らないと焦ります。

登録後、数日としないうちに登録した電話番号に電話がかかってきます。ちなみに僕は最初でませんでした。その後かけなおしましたが。

電話面談、というかたちで、どういう求人を探しているのかなど話すことになりますので、ざっくりでもいいので答えられるようにしておきましょう。

その他、持っている資格や、経歴、希望年収や勤務地、業種など、色々聞かれます。

ただ、悪気があってぐいぐい攻めてきている訳ではないので、検討中であればまた折り返し・・・でもまったく問題ありません。

 

 

③求人紹介

電話面談が終わると、求人紹介が来るようになります。

基本メールで送られてきます。

メールで求人を確認し、希望する企業があれば応募する、というだけです。

希望する企業がなければ、そのままスルー。またいくつも求人紹介が送られてきます。

ときおり担当スタッフから電話がきます。あまりにも自分の要望と違った求人紹介ばかりの場合は、その際に伝えるようにしましょう。

 

④応募

希望する求人が見つかったら、応募へと移ります。

メイテックネクストの強みはここから更に活かされます。

面接時に必要となる職務経歴書や履歴書の添削。面接日程の調整や、面接で聞かれるであろう質問とその解答について、細かくサポートしてくれます。

あとは担当スタッフから言われた通りに準備を進めれば、面接までは自分で何かをする、ということもなく、スムーズに駒を進めることができます。

 

⑤内定後のサポート

いつから新しい会社で働くか、という日程調整へと移りますが、企業と自分との間で担当スタッフが動いてくれるので、基本的に自分でやることはありません。

転職で発生する交通費のお金の調整や、会社の寮や社宅の調整も、基本的には担当スタッフが仲介してやってくれます。

内定通知などの書類も担当スタッフを通して送られてくるので、新しい会社で働くその日まで、自分で転職先の人事などと連絡を取り合う必要はありません。

現職を続けながらの転職活動なので、この辺は本当に助けられたと感じています。

 

実際に使ってみた感想

先に書いておきますが、登録から内定後もすべて無料で活用できます。

これだけのサポートを得られて無料というのは、正直お得すぎだと思っています。

登録したからと言って、必ずしも転職を決める必要もありませんし、どんな求人があるのか知れるだけでもかなり有益な情報になります。

資格とか持っていないと転職は難しいんじゃないの?と思いがちですが、技術系の求人は想像以上に多くあります。

常時10,000以上の求人数を持っているメイテックネクストなら尚更、と言った感じです。

担当スタッフは多少、能力のばらつきもあるでしょうが、僕は充実したサポートを受けることができました。

この記事をきっかけに、メイテックネクストへの登録を検討してみてはいかがでしょうか?

それでは今回はここまで☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA