転職までの流れ。ゴールデンウィーク明けに向け、今から準備すべきこと。

転職する為には、段階を踏んだ準備が必要です。

明日から違う会社で働きたい、といってもすぐに転職できわけではありませんし、人によっては転職活動から内定まで半年近くの時間を要します。

本記事読めば転職までの流れと、転職活動を進める為に今から準備すべきことがわかります。

それでは行ってみましょう~☆

 

転職までの流れ

 

転職までの流れは、大きく分けると3つの工程に分かれます。

事前準備:2ヶ月

志望企業の決定、応募~面接:2ヶ月

退職手続き:2ヶ月

それぞれおおよそ必要とする期間は2ヶ月ですので、転職活動を始めてから次の企業に転職するまで、トータルで約6ヶ月程度が必要になるということです。

 

事前準備

事前準備は企業の情報収集がメインになります。

国内には約400万の企業があると言われていますが、その中から自分に適した企業を探すのは至難の業。

その為、多くの人は転職サイト、もしくは転職エージェントを活用します。転職サイトと転職エージェントに違いがわからない方は、過去記事で説明していますのでそちらを参考にしてみてください♪

情報収集の期間は目安として2ヶ月としていますが、転職活動においてここが最も重要であることは間違いありません。

自分の満足する求人が見つかるまで、ひたすら転職サイト、エージェントからの情報を収集しましょう。

オススメの転職サイトについてはこちらの記事で紹介しています。

転職サイト、エージェントの登録はすべて無料で、会社にばれる心配もありません。(もちろん解約も無料)

その為、早めに行動することをオススメします。

 

志望企業の決定、応募~面接

志望企業が決まったら、次は応募の段階に進みます。

応募~面接については、企業ごとに必要な書類がいくつかあるので、応募前に一通り準備できていれば焦らずに面接の準備をできるかと思います。

必要書類関係については、こちらの記事で紹介しています。

書類選考に問題なければ、次は面接です。

求人を出している企業は、一刻も早く良い人材を集めたいと思っているところがほとんどです。

そのため、応募から面接までの流れはかなり早いものと思っていた方がいいでしょう。(一番早い日程でいつ面接できるか、と聞かれることもあります)

応募前に、面接可能な平日の日程、を考えておくと、よりスムーズに転職活動が進めることができます。

企業により面接回数は様々ですが、大手企業でも2回が一般的です。

応募から一次面接、通知、二次面接、内定までで、早ければ2ヶ月もかからないで終了します。

内定、退職手続き

内定が決まった時点ですぐに回答を急がされるは、その企業に行くかどうかの意志表明の回答です。

二回も面接をしておいて何を今さら、と思うかもしれませんが、なかには最終面接をしておきながら、やっぱり辞退します、という人もいるそうです。

明確な理由があるのであれば仕方ありませんが、企業にも大きな迷惑をかけることになるので、応募するときには確固たる強い意志を持って応募するようにしましょう。

また、内定後には退職手続きもあります。

後輩への引継ぎなども考慮し、最低でも退職1ヶ月前(できれば2ヶ月前)には、会社に退職の意志表明をしましょう。

 

ゴールデンウィーク。これだけはやっておきたい!

ゴールデンウィーク明けから、本格的に転職活動を始めようと思っている方も多く居ると思います。

新年度の転職活動に間に合わなかった人、夏のボーナスを貰ってから退職を伝えたい人・・・想いは様々ですが、昨今は企業においても人手不足が懸念されていて、様々な分野、業種、ポジションにおいてオープンになっています。

この波に乗らない手はありません。

転職活動をする為に、ゴールデンウィークにこれだけはやっておきたいこと。それは、転職サイト、エージェントの登録です。

先にも述べたように、転職活動の第一ステップは情報収集です。

今の時代、転職の為の情報収集で、転職サイト、エージェントを使わない人はおそらくいないでしょう。

なぜなら、現職を続けながら自分だけの力だけで求人を探すなど、不可能だからです。

社会人は、大学時代のように時間を持て余していませんし、仕事をしながら転職サイト、エージェントを探すことですら、面倒だと思いがちです。

だからこそ、長期休暇であるゴールデンウィークなどを活用し、まずは転職サイト、エージェントだけでも登録しておくべきだと言えるのです。

 

転職は早めに余裕を持って

今の時代、転職は当たり前となり、入社してから定年まで一社で働き続けたいという人は少なくなりました。

企業側もその背景を知っているからこそ、中途社員に向けた求人を、わざわざ転職サイトやエージェントにお金を支払ってまで募集しています。

転職は時間との勝負です。

せっかく転職できる能力があったとしても、年齢などの制限で希望の企業に行けなくなる可能性も大いにあります。

また、本当は今よりも良い企業に行ける能力があったとしても、その情報を知ることができなければ、宝の持ち腐れのまま終わってしまいます。

まずは何よりも情報収集です!

今よりも豊かな人生を目指して、その一歩を踏み出してみましょう☆

それでは今回はここまで!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA